スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いばらの王

「いばらの王」映画見てきました~
大好きな作品だったのでなんかすごい
噛み締めながら見てしまいました…感無量ってやつです~。

ストーリーのまとめかた良かったと思います~
結構長いのでどうやって映画1本にまとめるんだろうと
思ってましたが…主人公と種明かしは変更なく
周りの事情や説明すると長くなる部分をばっさり切ってて、
キャラ設定の変更は多かったですけど
嫌な編集ではなかったです。すっきりまとまってました。
すっきりまとまった結果普通の映画になってしまった感は
多少ありましたけど、原作ファンなのでそこは別にいいです笑

モンスターがリアル絵なので怖かったです…(;ω;)
(特に最初のエレベーターのところ…(;ω;))
岩原先生の絵だから愛嬌があったんだなぁ;
いばらのCGがところどころ浮いてて残念な感じ?
ちょっと浮きすぎてPS時代のゲームみたいになってたのは
狙ってやってたんですかね?(・ω・;)

好きで追いかけてた漫画が映像化して、しかも嫌な出来では
なかった幸せを噛み締めてます。原作また読み直そう…(´ω`*)

↓ネタバレ注意です

kot.jpg

Pagination

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。